So-net無料ブログ作成
検索選択

JH6GYF復活プロジェクト [アマチュア無線]

ご訪問有難うございます。

今回も無線ネタです。 Blogのトップに JA1NUH exJH6GYFと書いているのもご覧になられた方もいらっしゃると思いますが JA1NUHのコールサインは現在の住所で取得したコールサインでして 無線を開局した当時は九州在住でしたのでJH6GYFのコールサインを取得していました。

この開局時のコールサインはまだ誰にも再割当てされてなくて空いているようで総務省の総合通信局の検索をしてもヒットしません。 ということで開局時のコールサインを取得すべくプロジェクト(大げさ)を開始することに。

ただ制約事項として日本国内で移動局を2局持つことは許されないようですので 現在のコールサインの無線局とJH6GYFの両方を移動局として登録はできません。

ということで現在のコールサインJA1NUHを固定局に(移動はできません)とJH6GYFのコールサインの局(移動局)という組み合わせにしようと考えました。

通常変更申請手数料は無料なのですが移動局から固定局への変更は落成検査(固定局の無線局の検査)があるので通常の方法では高額になります。

まずやったことは念の為に総通(総合通信局(昔の電波管理局))に電話したら移動局から固定局への変更は落成検査が必要で結構手数料が高い。TSSをに保証認定をしてもらったほうが安いよと(想像通りの回答)、TSSをの保証認定料は¥3,000とのこと これに移動局の開局申請費用が¥4,300(¥2,900)()内は電子申請時、と総額は電子申請で行っても¥5,900。

早速、インターネットで色々調べて変更申請に必要な無線局事項書と工事設計書の書類を入手、早速移動局から固定局への変更申請を行うためのデータの記入を行う。 その時困ったのが申請履歴、以前開局時には 個人認証の電子申請を使用したのですがそれに必要な住基カードが期限切れになって使えないため開局時の情報が入手出来ません。 しかたがないのでうろ覚えですが第1送信機がIC-706MKIIGMだったはずということで第1送信機の取替で申請することに取り替える無線機は100W機のIC-756PROII

その作業を終えてふともう1つの方法があるのではないかと思いつく、もう1つの案は今の局の設備をそっくりそのまま移動局のまま住所を九州の実家に移す。 そして技適にて現住所に固定局を開局。 これですと多分固定局の開局費用ですみます。
移動局の変更申請手数料¥0(¥0)、固定局の開局費用¥8,100(¥5,500) ()内は電子申請時。

これだと電子申請ですべてケリが着く上にかなり時間がかかるというTSSをの保証認定も受けなくて済む。 早速ローカル局(近所の無線局の意味)で固定局を開局している局に確認。 この方法で行けそうということで早速電子申請で申請、途中不慣れなこともあり記入に戸惑いました(今回変更しない送信機の電波形式などをひたすら入力したり、結局今回変更はないので必要ないということで消去しましたが) がなんとか必要事項を記入後事前チェックに送信。しばらくして事前チェック(コンピュータでのチェックだと思いますが)パスのメールが届いたので即申請。
これで移動局の常置場所を東京の現住所から九州の住所に変更されるはずです。 来年の4月にはこの局の免許期限となりますのでまた電子申請で再免許の申請をしなければなりません。(免許の期限の1ヶ月前までに申請しないと再免許ではなく開局申請となり費用が高くなります。変更申請を行っても免許の期限は変わらないです。)

今回の申請で開局時の書類などいろいろな書類を探していたらJH6GYFの局の再免許申請用紙が出てきました。移動局で10W出力、当時は紙の申請で手数料が4,350円かかりました。短波帯は最終段が真空管の無線機で今屋根裏に眠っているFT-101BSです。FT-101BS.png

JH6GYFのコールサインが届いたら次は現住所を設置場所とするJA1NUHの固定局の開局申請をします。

JH6GYFのコールサインが復活したらまた報告いたします。(うまく行かなくても報告します。)

DE JA1NUH


待ってました! [iPhone/iPad]

ご訪問ありがとうございます。

今回は久々のiPhone, iPadネタになります。
10月22日に噂通りAppleから新型iPad(iPad Air)と新型iPad minis(retina ディスプレイ) ついに発表されました。初代iPadを我慢して使っていて現行のiPad miniの購入を踏みとどまっていた小生としては待ってましたの心境です。
ipadmini.jpg

初代iPadは優れたタブレットではあるのですがいかんせん3年以上前のものでしかもAppleでもすでにOSのアップデートもサポートされておらず、iOS5.1で止まったままです。 製品が出て3年しか寿命がないというのは不満ではありますが それでも我慢して使ってます。

OSのアップデート以上に問題なのはOSやアプリの安定度で よく使うSafari(Webブラウザ)やEmailのアプリまで時々突然落ちてしまうのも頻発していて(多分これはメインメモリーの不足ではないかと思いますが) Windowsパソコンのように自分でメインメモリーの増設ができないiPadではOSやアプリが進化するとともに要求するメモリーの量も増大すると対応は新型に買い換えるしかないというのも不満ではあります。(家電品とおんなじですね) またアプリが重いのかいろいろなアプリで反応時間が遅くてメールなどでのタイピングもイライラします。 Appleも私のような貧乏人は相手にしないということなんでしょうね。
それとiPadのサイズは電車やバスでの移動が多い私の場合、 乗り物の中で開いて見るには重くて大きすぎです。 サイズ的にはiPad miniくらいが良いですね。 iPhoneのメールやWebブラウジングは画面と字が小さすぎて拡大してばかりで操作性がいまいちです。 
とは言うものの 現行のiPad miniは画面も普通の液晶で解像度もWindowsパソコンで言うXGAでいまいち画面も綺麗ではないし そのうちRetina液晶の物が出ると我慢していた私には新型のiPad miniはまさに望んでいた製品でした。

11月20日発売とのこと発売直後はきっと品薄でなかなか買えそうにないのでインターネットでApple Storeでは予約するか、発売後暫く待つかのどちらかでしょうね。 初代iPadは事前予約して発売日には我が家に着きましたが今回はどうなるのかな。 もちろん今回もWiFiモデルにする予定です。 iPhoneでのテザリングかEmobileでのインターネット接続、もしくは家でのWiFiでのインターネット接続で使えれば十分です。 
新型のiPad miniを入手しましたら報告に記事を書きます。

DE  JA1NUH

Happy Halloween! [暮らし]

ご訪問有難うございます。

10月31日は あまり日本では馴染みが少ないですがハロウインです。(いや~記事の書きダメのつもりが記事を書きかけで「公開」で保存してしまいました。改めて加筆して公開させていただきます。

Jack-o'-Lantern_2003-10-31.jpgハロウインといえばジャックランタンですね。
暗闇の中で見ると怖いですね。

ハロウィンは日本で馴染みのない習慣です。 これはアメリカ合衆国やイギリス、アイルランドなどでは盛んな行事です。キリスト教との結びつきを感じますが起源は収穫への感謝のための習慣だったようです。

私も一度だけジャックランタンを作ったことがあります。 アメリカへ出張で行った時に友人宅におじゃましたらちょうど10月の終わり頃でジャックランタン作りを体験させてくれました。
食用になりそうにない硬いかぼちゃに彫刻刀でカットを入れて怖い顔や様々な模様などを刻んで最後に中をくりぬいてろうそくが入れられるようにします。

日本では収穫への感謝といえば秋祭りで神様に豊作を感謝ですが場所が違うといろいろな習慣がありますね。

現在の我が家はチョコレートでちょっぴりだけハロウィン気分です。
IMG_2265_025.JPG

今週末は台風もそれて東京では少し雨が多く降ったくらいです。 台風のコースにあたった地方の方、豪雨の被害を受けられた方々、お見舞い申し上げます。

DE JA1NUH


全市全郡コンテスト [アマチュア無線]

ご訪問ありがとうございます。

台風26号の被害がまだ続く中、早くも台風27号が日本に接近してきているようです。 まだ進路がはっきりしないところもあるようですが沖縄への接近は確実なようで進路に当たられる方ご注意ください。

本日も調布市市民文化祭の発表展示会は有ったのですがあいにくの雨模様でほとんど無線のテントを見に来るお客さんはおらず、撤収を始めたところでJA1ZGP(電気通信大学無線部)のメンバー顔を見せてくれました。 ということで殆ど報告をすることもありません。無事撤収まで行って解散したことを報告いたします。

さて話は少し前後しますが先週は以前の記事にも書きました様にJARL主催のコンテストでは今年度最後となる(NewYearパーティはコンテストとしてはカウントしません)コンテストへの参加で埼玉のシャックへ移動でこれが終わると晩秋から翌年の春までは国内のメジャーなコンテストはありません。

 いつものように、朝参加する各局をピックアップ、飲み物とおやつの買い出しをしながら車の相乗りで目的地へ移動、目標10:30現地着が11時近くにずれこみましたが無事到着

早速前日から泊まり込んでいるオーナーと合流し必要な作業を分担して実施することに
まずは屋外のアンテナ工事から 7MHz用にインバーテッドV型ダイポールを仮設状態からしっかり固定
次にオーナーが3.5MHz用のアンテナの修理というか調整を行いにタワーの中腹まで移動して作業 その間我々は屋内のパソコンネットワークソフトウエアの設定作業 これが毎回手間も時間もかかる作業となります。

途中昼食休憩を14時近くに行い恒例の焼き肉とビールで一息つきました。この時だけはコンテストの事前準備のことは忘れて楽しんでました。お腹が膨らみ少し眠くなったところですが後片付けやお皿を洗ったりして さらに作業続行

 3.5MHzのアンテナ調整にかなり手間取りましたが何とか無事調整終了、一応使用できるまでSWRは下がったようです。

他のアンテナも先日(先週)の強風の影響でアンテナの向きがずれていてローテーター(アンテナ回転機)の指示の針の示す方向と外れているようですが時間がないのでそのまま使用することに

夕方より本格的にパソコンと無線機、ソフトウエアの設定を行いました。 勝手に担当と決めた1200MHzの無線機と自作のインターフェース、ソフトウエアの設定を終え(たつもりでした)、ボイスメモリーもちゃんと出ることを確認して他のバンドの設定の手伝いを行い 何とかHF-1200MHzまで出られるよう(今回は参加人数の関係もあり手間取る2.4GHzと5.6GHzは断念、また4430MHzは事情によりスタートには間に合わず)設定をしてコンテスト開始の21:00に一斉にオペレーターがCQを出しました。 ただ今回参加されたOM、OGはCWが得意な方々ばかりでCWでの運用がメインでかつ私もCQはボイスメモリーで出したのでいたって静かな運用風景が多かったです。 ボイスメモリーを使用していないオペレータの人が力強いCQを出すとさすがにそのそばでオペレートしている人には少しうるさかったようです。

1200MHzは例年のごとくスタートダッシュ時はパイルアップと連続して呼ばれる状態が1時間近く続きました。さすがに山の上のシャックは電波の飛びが良くて強力な電波が各地区の無線局の元に届いていたようです。 ただシングルオペレーターでマルチバンド運用されている局は早々と他のバンドに移られたようで真夜中にはかなり静かになりました。
0:30頃には呼ぶ局もほとんどなくなったので 早々に仮眠の休憩に入りました。よく朝の4:30には目を覚まし目覚ましの後、5:00くらいからオペレートを開始、早朝と言うこともあってなかなかCQを出しても呼ばれませんでしたが我慢してCQを出していたら6:00位からぽつぽつと呼ばれ始めました。 (皆さん、早起きですね) 8:00台は予想以上に呼ばれてこの調子だと新記録達成かと思っていたら9:00台に入ってぱったりと呼ばれなくなり我慢してボイスメモリーでCQを連呼、30分に1局くらいのペースで交信の状態が続きました。 昼くらいからまた時々固まって数局に呼ばれる状態がありました。 夕方には昨年をこす局数をとなりました。 今回はオペレーターの数が少ないので1200MHzはこの状態にしてこの時点でオペレーターのいない430MHzに移って最後の局数稼ぎに、 CQをを出していると結構呼ばれてかなりの局数を加える事が出来ました。

21時には終了となり、無線機(オーナが全て所有している)と持ってきたパソコンとのインターフェースを外して持ち帰る作業を行い 22時には暗い中現地を離れて帰路につきました。
途中の駅で1人降ろして、更にもう1人を家の近くまで送って我が家に着、ここでさらに遠くの局の車(我が家の駐車場においてました)に2人が乗り換えご自宅へ帰宅

さすがに疲れて翌日は祭日ですが急遽出勤して仕事をすることとなっていたのでその日は早々とベッドに これにて本年度のコンテストは終了となりました。 寒くならないうちにまたアンテナ工事があるかもしれませんが大きな無線のコンテストイベントは終わりです。

この期間は自宅のアンテナ工事や自作品や修理品の作業、クラブ行事に時間を費やします。
おまけで一昨日オークションで入手した部品をご披露
IMG_2240_025.JPGTCXOと呼ばれる部品です。(通状、クリスタル発信機は安定度が高いと言われてますがそれでも温度の影響を受け周波数が変化します。 TCXOは温度制御されていて水晶を一定の温度に保つことによって周波数の安定度を上げたものです。)

これは自作品の局発(局部発信器)に使う予定です。

本日はこれにて


本日は調布市民文化祭がありました。 [アマチュア無線]

ご訪問有難うございます。

 まずは 台風26号の被害に合われちゃ方々にお見舞い申し上げます。 特に大島では未だに行方不明者の方々が多くいらっしゃる上に更に天で避難されている方もたくさんいらっしゃるようで心が痛みます。 一日も早い行方不明者の方々の発見と正常な生活への復帰をお祈りいたします。

さて大忙しの10月は毎週末何かしらのイベントが有り、外出しています。
第1週目の週末の日曜日には 前の記事に書きましたようにタワー建て工事のお手伝い、 第2週目はアマチュア無線コンテストの「全市全郡コンテスト」で土日埼玉のシャックに外出、続く今週は「調布市市民文化祭」が開催されその文化祭に「調布アマチュア無線クラブ」も公開運用で出展、来週日曜日は「調布市総合防災訓練」が予定されており「調布アマチュア無線クラブ」も非常通信訓練で参加いたします。 ということで今月はほぼ週末休みなしです。 
来月予定されていたクラブの移動運用は中止となりましたので来月初めはほっと一息つけますが、第2週には妻と約束の北海道函館旅行があります。

さて予定が目白押しの10月ですが来週日曜日は ちょうど台風の襲来の時期と重なりもしかすると防災訓練は中止になるかもしれません。

さて本題の「調布市市民文化祭」ですが 今回で第58回を数える長い歴史を持つイベントです。
市内の文化系のサークル、クラブが年に一度の発表の場として一同に介して展示、発表が行われます。
私の所属する「調布アマチュア無線クラブ」も毎年参加していて今年もいつものように公開運用や活動の様子を写真などでパネルにして展示しました。
IMG_2246_025.JPG撮影が終わった「調布アマチュア無線クラブ」のテントの様子IMG_2247_025.JPG

IMG_2249_025.JPGちょっと見づらいですが右下からビルの上に向かっているのがHF(短波帯)用のツェップアンテナです。けっこうよく電波が飛びます。

IMG_2248_025.JPG144MHzから430MHzまでの電波を飛ばすGPSアンテナ(X7000)、アルミの伸縮ポールの上に取り付けてます。

展示物の数々IMG_2250_025.JPG過去に交信したアマチュア無線局の交信証とその位置を示す地図
IMG_2251_025.JPGアマチュア無線を紹介したパネル
IMG_2252_025.JPG真ん中が全国優勝の盾(レプリカ)

他のサークル/クラブのテントの様子もご紹介
IMG_2254_025.JPG調布エスペラント会によるエスペラント語の紹介
IMG_2255_025.JPG調布囲碁連盟と調布市将棋連盟のテント
IMG_2256_025.JPG文化祭プラザ本部のテント
IMG_2257_025.JPG調布工芸美術協会のテント

IMG_2260_025.JPG調布市ハワイアンフラ協会によるフラダンスの発表1
IMG_2263_025.JPG調布市ハワイアンフラ協会によるフラダンスの発表2

と色々な催し・発表が行われました。 明日10/20も朝10時から開場で展示・発表が行われます。

DE JA1NUH


タワー工事 [アマチュア無線]

ご訪問有難うございます。

記事の更新の間が開いてしまいましたがこれは先週末の土曜日と日曜日がJARL主催のコンテストの今年度最後の「全市全郡コンテスト」が開催されそれに参加するためいつもの埼玉のシャックに行っていたためです。 それに本日は急な休日出勤で会社に出勤していたため記事の更新が遅くなりました。

さて本題のタワー工事と全市全郡コンテストですがまずはタワー工事の件

といっても我が家にタワーが建ったわけではなく。(我が家にタワーが建つと良いのですが...(夢です))
いつもの埼玉のシャックになんと3本めのタワーが建てられたのでした。
基礎工事はすでにオーナがやっていてコンクリートうちと基礎部はできていて先週タワーの組み上げを行うとのことでお手伝い(と言っても地上でのお手伝いでタワーに登っての工事はやってません)
に行ってきました。

IMG_2238_025.JPG基礎部と1段目は行った時にはすでに組み上がってました。

IMG_2233_025.JPGそろそろ2段目の工事に入るところ、タワーに登る人は命綱の安全ベルトをしています。
IMG_2234_025.JPG2段目hあ滑車で一部を上げて組んでいくというやり方です。 なにせ重量があるので2段目の分を地上で組み上げて滑車で持ち上げるのはちょっと不可能です、(電動ウインチがあるとできそうですが)

IMG_2235_025.JPG昼食前までには半分くらいが組み上がりました。これくらいの段数の部分になると一段分の重さも軽くなるためなんとか滑車で1段分づつ上へ上げていけます。

昼食後、途中ちょっと時間がかかった部分もありましたがだんだんと組み上がっていきますがこの頃になると霧が出てきて視界が悪くなってきましたIMG_2236_025.JPG

IMG_2237_025.JPGそれでもなんとか最終段の部分まで組み上がりました。 後はローテーター(アンテナを回す機械)とアンテナを取り付けるマストの取り付けです。

IMG_2239_025.JPGこれは撮影の向きによって他のワイヤーアンテナが写真の撮影する方向にはいってしまいます。 

終わった時には日が落ちて何とか日没にはすべての作業が終了。 作業を行われた皆さんお疲れ様でした。 これで3本めのタワー22m高が建ちました。 来年はこのタワーが活躍してくれることでしょう。 後アンテナを上げる作業があります。

次号は全市全郡コンテストの報告です。

DE JA1NUH


タグ:タワー

本日は8J1TK/1運用お手伝い [アマチュア無線]

ご訪問有難うございます。

本日も無線の話題です。

本日は午前中用事を済ませて午後15:00過ぎに家を出て 8J1TK/1を運用している調布市内某所へお手伝いに行ってきました。

先日建てたアンテナ群
IMG_2231_025.JPG

運用されている方々の様子。
IMG_2232_025.JPGこの後私もオペレートして交信をしましたが私以外はみなさんCWだったのでとても静かな運用でした。50MHzを主にやったのですがCQを出してもあまり読んでもらえなかったのですがしばらくCQをを出し続けていたら普段自宅からは聞こえない岐阜県や愛知県の局から呼ばれてびっくり、普通だとなかなかできないのですが続けて3局ほどから呼ばれました。 スキャッタ伝搬かもしれません。 

午前中の用事に行った時に見かけたとても古い国産車 日産のブルーバード、都内某所でした。
IMG_2228_025.JPGとてもクラッシックです。 品川5とはナンバーも変わってないようです。 

ブランチに作って食べたワンタン入りうどん
IMG_2230_025.JPG朝を食べていなかったのでお昼を兼ねて素うどんでは寂しいので市販のワンタンも一緒に入れて食べました。 たまには変わっていて良いかも。

本日も忙しい1日でした。 明日はいつもの埼玉のシャックのタワー建てのお手伝いです。

DE JA1NUH


アマチュア無線大好き親父のBlogです。 コールサインはタイトルと同じ JA1NUH/JH6GYFです。 CWが苦手ななんちゃって1アマです。 家族は妻と息子2人と猫2匹です。

趣味は無線以外にバイクツーリング、スキューバダイビング、食べ歩き、写真(デジカメ)、変わった料理作り、WindowsパソコンやiPadいじりです。

Blogの記事を週末書いている週末Blogerです。 平日は仕事で帰りが遅いのでなかなか記事がかけませんのでご容赦ください。(たまにゲリラ的に記事を書くこともあります。) Niceを頂いた方のBlogは訪問させていただき勉強させていただいてます。 またコメントも出来るだけ早くお返事するするように努めてますがたまに週末まで持ち越すこともあります。

2010年2月から始めましたこのBlogですがおかげさまで少しずつ読んで下さる方も増えてきましてそれを励みにせっせとつたない記事を書き続けております。 どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

JA1NUHの日記(無線屋の日記)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。