So-net無料ブログ作成

またまた映画と本の話 [映画]

つまらない話ですがお付き合いください。

電車の中で読む本がなくなったのですしばらくiPadもしくはiPhoneで映画を見ることが続いているが今日もお出かけした時にiPhone, iPadに入れておいた映画を電車の中で鑑賞、土日は平日と違って混雑していないので扉の近くに立ったりやあるいは座席に座ることが出来るので映画を見るのが楽チンで主にiPadで鑑賞しました。(やっぱり画面が大きいのは良い)

観たのは「剣岳」と「あぜ道のダンディ」です。
「剣岳」は有名なメジャーな映画ですが視ていなかったので今頃(映画封切から約3年?)視ました。 新田次郎氏原作「剣岳 点の記」の映画化です。 
ストーリーはご存知のように明治時代末期に地図の作成のための測量点をまだ未踏と言われていた「剣岳」の山頂に設置し測量を行うというものでそれに民間の登山家の登頂計画が絡み、陸軍のメンツで意地でも民間より早く登頂しろという無体ね命令が下ったところから始まる。 浅野忠信や香川照之の押さえ気味の演技も良かったですが一番はカメラマン出身の監督の木村大作監督の映像が素晴らしく日本アルプスの絶景が随所に見られるところである。とても綺麗な風景が見れるのも素晴らしくその風景と自然の過酷さがうまく織り成されています。 最後のどんでんがえしはあっという感じでしたが。この映画は一見の価値アリです。 苦労して実際撮影されたスタッフの皆さんに脱帽です。

次の「あぜ道のダンディ」はメジャーなな映画ではなくビデオ屋さんにくまで知りませんでした。 冴えない中年のおっさんの日常(?)と人生の一部を描いたもので その中で普段なかなかコミュニケーションできない子供たちと関わりあいや親友とのかかわり合いを描いたものです。 派手なシーンはなく出演者の数も多くは有りませんが自分の年齢より少し若い主人公に自分を写して感情移入してジーンと来ました。 これもご覧になられると良いです。

続いて本ですが長らく我慢してSFのペリー・ローダンシリーズの中古本の値段が下がるのを待ってましたがなかなか値が下がらず、合間にまだ読んでいない本があるか 探した浅田次郎氏の文庫本でまだ読んでいないのが見つかったので注文
今日届きました。
20120318 011_025.jpg 「王妃の館」です。
上下2冊セット。 もちろんAMAZONのギフトカードで購入です。
AMAZONのここにあります。 王妃の館(上) (王妃の館) (集英社文庫)王妃の館(下) (王妃の館) (集英社文庫)

来週にはローダン・シリーズの中古の本の値段も射程距離内に入りそうなので射程距離に入ったら注文する予定です。(もちろんインターネットのポイントで入手したAMAZONのギフトカードで購入予定、しばらくは本代で出費せずに済みそうです。)  ケチケチ読書も楽ではありませんが楽しみでもあります。

DE JA1NUH 


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

最近見た映画3 [映画]

最近見た映画です。ここ2週間ほどで見た映画です。

1. アマルフィー女神の報酬
う~ん、どうして日本人がサスペンス映画を作るといまいちなんでしょう。TVドラマの延長的な展開で洋画のような緊迫感があまり伝わってこなかったです。 iPadの小さな画面で見た性ではないと思いますが。 イタリアの風景はきれいでした。 多分欲張って風景の美しさを強調したことにも原因があるような気がします。

2. ルーキーズー卒業
定番の熱血教師物語ですが楽しめました。理屈ぬきに楽しむ映画です。

3. 未来予想図
主演の松下奈緒の可憐さが印象に残る純愛映画です。 全体にいやみがないさわやかな後味の映画でした。

4. Departed
久々の洋画です。失敗して字幕無し・日本語吹き替えなしで英語のままで見ましたがストーリーは単純で主役のマイケルダグラスがかっこいいと言う映画です。う~ん、アクション映画ですね。 特にお勧めと言う映画ではありませんね。

以上 4本をいつものとおりiPadに落として通勤時間に電車の中で見ています。

DE JA1NUH


nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

最近見た映画2 [映画]

DVDですが最近見た映画を2題

1番目は「南極料理人」です。妻のススメでDVDを借りてきて見ました。旧作なので料金は安いです。いつものようにiPhone iPadで観れるようMP4に変換して同期してコピーしました。 お風呂の中で湯船に浸かりながらゆっくり鑑賞しました。
内容はひょんな事で南極越冬隊の基地の料理人に派遣された主人公を中心に越冬隊員たちの様子が描かれてます。 過酷な環境で少ない楽しみの中でも大きなウェイトを占める食事はとても大切ですね。 食事の話だけでなく隊員たちの日常や出来事がコミカルに描かれていてなかなか良い作品です。 まだご覧になられていない方はぜひDVDを購入されるかレンタルしてご覧ください。 楽しめます。

2番目は「THE有頂天ホテル」、これは役所広司がホテルマンとして主役の映画で 三谷幸喜監督作品でいつも通りのドタバタ劇です。 喜劇として楽しめます。

あとまだ観ていないのが「告白」、松たか子 主演の映画で少年犯罪を扱った重いテーマです。 ストックは「2046」、「重力ピエロ」、「博士の愛した数式」、「未来予想図」、「幸福な食卓」、「Rookies卒業」、{Good Shephered」、{Gants」でiPadとiPhoneが結構映画でいっぱいになってます。 これらの映画は後日観たら感想を報告致します。

DE JA1NUH


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

最近見た映画 [映画]

私が最近見た映画をご紹介します。

まず1番は久々に映画館で見た映画
20120121 012_025.jpg
「ALWAYS 三丁目の夕日’64」です。  やっぱり私は昭和の人間です。 とっても良かったです。 2Dで見ましたが十分でした。 3Dで見てもちょっと酔ってしまうかも。大スクリーンというのもなかなか良かったです。

2番目は先程の記事で書いた「地下鉄に乗って」これは浅田次郎氏の作品で涙が溢れてきて泣きました。 まだの方はぜひレンタルビデオ屋さんで借りてご覧ください。

3番目は「60歳のラブレター」中村雅俊、原田美枝子演じる夫婦を軸に2組のカップルの話も交えて展開されていてとても良い作品でした。脚本が良くできてました。

4番目はDVDで見ました「悪人」、これは妻夫木聡、深津絵里 主演の映画でなかなか2人の演技が良かったです。

5番目もDVDで井筒和幸 の「東方見聞録」、娯楽作品としては面白かったです。

以上 皆さんはどんな映画をご覧になりましたか?

DE JA1NUH


nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アマチュア無線大好き親父のBlogです。 コールサインはタイトルと同じ JA1NUH/JH6GYFです。 CWが苦手ななんちゃって1アマです。 家族は妻と息子2人と猫2匹です。

趣味は無線以外にバイクツーリング、スキューバダイビング、食べ歩き、写真(デジカメ)、変わった料理作り、WindowsパソコンやiPadいじりです。

Blogの記事を週末書いている週末Blogerです。 平日は仕事で帰りが遅いのでなかなか記事がかけませんのでご容赦ください。(たまにゲリラ的に記事を書くこともあります。) Niceを頂いた方のBlogは訪問させていただき勉強させていただいてます。 またコメントも出来るだけ早くお返事するするように努めてますがたまに週末まで持ち越すこともあります。

2010年2月から始めましたこのBlogですがおかげさまで少しずつ読んで下さる方も増えてきましてそれを励みにせっせとつたない記事を書き続けております。 どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

JA1NUHの日記(無線屋の日記)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。